記事一覧

いちばんの靴。

この秋に、初めて同じタイプの靴を2足買いました。靴はシーズン毎にデザインもすぐに変わってしまうから、今あるうちにちょっと頑張って買った2足目。そのくらいお気に入りの靴です。この靴は、ingの今秋新作だと思います。色はブラック、ブラウン、カーキの3色展開。最初はブラウンを買ってすごく気に入っていたのですが、ベルギー旅行の際に道の石畳でかかとが傷付いてぼろぼろに。それで、やっぱりどうしても同じものが履きたく...

続きを読む

クロスステッチでひと工夫。

秋の夜長にちくちく、ちくちく…クロスステッチのクロスができあがりました。もともとは100円で買った真っ白なクロス。私のおうちのインテリアには真っ白すぎるから、まずは紅茶でエクリュ(生成り色)に染めました。そして、周りの家具や雑貨たちとも馴染むように、落ち着いた秋色でクロスステッチ。このクロスは、真っ黒な画面がむき出しのデスクトップPCの目隠し用です。これでやっと無機質な画面が見えず、他の家具とも馴染むよ...

続きを読む

木のカトラリー。

先日、やっと欲しかった木のカトラリーを少しだけ買いました。写真左から、木の柄の茶漉し、パイン材スプーン、ローズウッドのバターナイフ。木のスプーンは最近お店で見かけることが多くなりましたが、形、それから木よって色味や木目が違うので、どれも個性的。納得する形や色味を見つけるのに、今までかかってしまいました。その他のカトラリーは、意外と見つけるのが大変です。あまり種類がないので、出逢うまでに時間がかかり...

続きを読む

あたたかな、やさしい贈り物。

先日、北海道の友人から突然郵便が届きました。中を開けてみると、なんと毛糸で編んだ手袋の贈り物でした。友人のハンドメイドです。ついつい、うわぁ素敵!と声を出してしまいました。これから寒くなる季節への心遣いと、ハンドメイドでひと目ずつ編んでくれたやさしさがいっぱい詰まった贈り物をとても嬉しく感じました。手袋の模様も色も、北欧っぽくてとっても気に入っています。グレー×落ち着いた赤も、素敵な組み合わせ。お...

続きを読む

布好き。

リネンやアンティーククロスは以前から好きでしたが、最近はプリント生地に注目しています。先日、かわいい生地が欲しくなって、大きな手芸屋さんに行ったときのこと。そこの手芸屋さんは、2フロアに分かれて生地がたくさん置いてあります。いつも素通りしてしまっていた生地のコーナー。ちゃんと見てみたら、驚くくらいたくさんの柄や色がありました。楽しくなって、あっという間に1時間以上が経ってしまったくらいです。学生の頃...

続きを読む

紅茶の保存方法。

私がおうちの中で気に入っている一角は、大好きな紅茶葉の入った瓶がずらりと並んだ棚があるところです。でも、これは本当はあまり適さない保存方法です。光を嫌う茶葉の最適な保存方法は、湿気の少ない場所でアルミ缶に入れて仕舞うこと。ただ、アルミ缶は無機質で味気なく、私は好きになれませんでした。それで、できるだけ光を抑えて早く飲むことを心掛けて、このように瓶に入れて棚に置く方法で落ち着きました。大好きな紅茶を...

続きを読む

手作りチーズケーキ。

東京もやっと少しずつ秋らしくなって来ました。昨夜は、久し振りにベイクドチーズケーキを焼きました。焦げた茶色、しっとり感が秋によく合う気がします。以前、チーズケーキを作ったときに失敗したのですが、今回はとても美味しくできました。...

続きを読む

蚤の市の買い付け食器(2)

先日、ベルギーで買い付けた食器の第2便が無事に到着しました。これで送った分は全部揃いました!手元に戻ってきた今は、ほっとひと安心です。やっぱり、自分の足で探したものへの愛情はひとしおです。左はデミタスカップ5客。裏の刻印がわからず、出身地をただいま調査中です。よく見ると上品な花柄ですが、全体で見るとかわいらしく映ります。右はポルトガルのOUTEIRO AGUEDAというメーカーの小皿。片手くらいの大きさです。鳥の...

続きを読む

クロシェ編みのレース。

クロシェ編みのレースは、私が好きな雑貨のひとつ。普段何気なく使っているランチョンマットや雑貨、アクセサリーに添えるだけで繊細な模様が映えて、ぐっとかわいい雰囲気にしてくれる優れものです。ひと針ずつ編んでいるから、けっこう不揃いだし歪んでいます。でも、そんな不恰好さが温もりがあってかわいかったりします。私はどうしても、きっちりした美しいラインより、不揃いだったり歪んだり、そんなちょっと愛嬌のあるもの...

続きを読む

ブルージュの街並み。

ベルギーの首都ブリュッセルから北海へ向かう途中に、ブルージュという街があります。鐘楼がたくさんあって、ディーン ゴロン、ディーン ゴロンと街中に鐘の音が響くとっても素敵な街です。この街は建っているおうちもお店も、お店の中までかわいらしくて、写真をたくさん撮りました。童話に出てきそうな、三角屋根のお菓子みたいなおうち。屋根はもしかしてチョコレート?こんな風に窓から街を眺めて、鐘の音を聴いて過ごしたら時...

続きを読む

蚤の市の買い付け食器(1)

船便で送って1ヶ月くらいかかるはずが、4箱送ったうちの1、2箱目がもう到着しました。思いがけない早さで、とても嬉しいです。無事に到着して良かったとほっと胸をなでおろしました。この写真の食器ひとつひとつ全部が私のお気に入りです。BOCHの食器もすでに持っているタイプだけれど、今後のためにお持ち帰りして来ました。覚悟はしていたけれど、、、残念ながら割れて戻って来てしまった食器たち。どちらもBOCHの食器。かわいか...

続きを読む

サン・ミッシェル大聖堂。

ベルギーには歴史ある建物がたくさんありました。その中でも、私の一番のお気に入りはブリュッセルにあるサン・ミッシェル大聖堂。建築は1226年、完成までに300年もかかったとのこと。ゴシック様式の建物は、細かいところまで本当に装飾が素敵です。訪れたときは、ちょうどパイプオルガンの演奏中でした。からだの奥深くまで響く音色はとても神聖な気持ちにさせてくれます。そして、聖堂と言えばステンドグラス。繊細なステンドグ...

続きを読む

Calendar

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.
▼Twitterアカウント
http://twitter.com/lincs_shop
▼Instagramアカウント
http://Instagram.com/lincs_antique

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Archive