記事一覧

フランスの詩集。

とてもシンプルにデザインされたこの本は、ベルギーで見つけた2冊目の古本です。シンプルだけれど、印象的な赤い色とこの余白のセンス。こういうテイストも好きだったりします。ワックスペーパーでカバーされていて、それをめくると、まだきれいに残っている鮮やかな赤が現れます。この赤い色も、かわいい。古本を買うときのもうひとつの楽しみは、これがどんな本かを知ること。調べてみると、フランスから1950年に出版されたベル...

続きを読む

オランダで見つけたランタン。

こちらは、オランダで買い付けた、雑貨屋さんオリジナルのランタン(現行品)です。最初に見つけたときに思ったのは、ランタンとして使うというより、ガラスの中にいろいろ飾ったらかわいいだろうなぁ、ということ。側面には小さなドアがひとつ、そして両面がガラスになっています。このランタンを気に入ったものの、雑貨屋さんでしばらく悩みました。ガラス面が多いから、郵送の長い道のりに耐えられるかしら、、、と。少し悩んで...

続きを読む

ハンドメイドの刺繍コースター。

ベルギーの蚤の市で見つけた、お花が咲いたような、ハンドメイドの刺繍コースター。私もとてもお気に入りのコースターです。まあるいガラス板に、刺繍を被せて作られています。シミもあるけれど、それも良い雰囲気です。蚤の市では、商品をきれいに並べている店主もいますが、ダンボール箱に詰めた商品をそのまま出しているところもよく目にします。このコースターはその後者で、がらくた箱のようなダンボールの中にひっそりとあり...

続きを読む

フランスのかわいい歌の本。

先日買い付けた荷物がすべて無事に届き、昨夜やっとすべての荷解きと、食器のチェックとクリーニングが終わりました。まだまだたくさん買い付けたファブリック系は残っているので、すべて終わったわけではないけれど、まずはひと息ついた感じです。今回は前回の梱包の教訓が活かされて、食器は大きな割れもなく、ほぼ無事に届きました。びっくりです!あとは、これからお嫁に行く最後の道のりだけ。食器たちにとって長い長い旅も、...

続きを読む

KLMオランダ航空のこと。

今回の買い付けの移動で、初めてKLMオランダ航空を利用しました。オランダは意外と知られていないけれど、ダッチ・デザインと呼ばれるほど、世界的にも人気のあるデザインを生み出している国です。今回、KLMを利用して、うわぁ!と驚いたのが、機内にあるディスポーサルバッグのデザイン。あの座席の前に用意されている紙袋が、こんなにかわいいのです。そして、帰りのKLMでディスポーサルバッグを見ると、行きで見たときとデザイ...

続きを読む

アルファベットのスタンプ。

先日の買い付けの旅途中に、ベルギーの文房具店で見つけた、現行品のフランス製アルファベットスタンプ。アルファベットのまわりに、唐草のようなつるがデザインされています。こちらは個人用に買ったものですが、商品をご購入くださったお客さまへのメッセージカードやラッピングなどに使おうと思っているスタンプです。実は、お値段が結構なものだったので、カリグラフィーのような繊細さに一目惚れしたものの、きれいにスタンプ...

続きを読む

[読者プレゼント]ご応募ありがとうございました。

この度は、オランダの小さなお土産プレゼントへのご応募ありがとうございました。皆さま、お忙しいところ本当にありがとうございます。おかげさまで定員に達しましたので、下記の皆さまへプレゼントをお届けいたします。・マルコさま・ヒロリ。さま・chichanさまご応募の皆さまは、お手数ですが下記メールアドレスへ①ハンドルネーム ②お届け先ご住所 ③お名前 をお書き添えの上、ご連絡をお願いします。折り返し、24時間以内にご返...

続きを読む

旅の写真雑貨、できました。

前回お知らせした、読者プレゼント用の"写真カード"が完成しました。こちらのブログでも掲載した、オランダでのお気に入りの写真4枚です。フォトコーナーを使用しているので、カードの取り外しや入れ替えも可能です。もちろん、そのまま飾ることもできます。私も自分用にひとつ作ったので、思い出に、これからフォトフレームに入れて飾ろうと思っています。この景色を見ると、色々思い出します。ちょっと見えにくいですが、いちば...

続きを読む

[読者プレゼント]オランダの小さなお土産。

いつもブログをご覧くださっている皆さまへ日頃の感謝の気持ちを込めまして、オランダで少しだけお土産を買って参りました。本当に小さくてささやかなものですが、下記の3点を1セットに詰めて、ご希望の方3名さまにお贈りしたいと思います。・白×青の小さなかわいい木靴のキーホルダー・オランダの男の子と女の子がキスをしているイラストの小さなテープ・オランダで撮った写真のカードオランダ気分を少しでも楽しんでいただけたら...

続きを読む

買い付け旅日記、ベルギー編。

今回のベルギーでは、いつも滞在する町の他に、2つの町を訪れました。ひとつの町は、ファッションの発信地というだけあって、さすが街並みも駅周辺はきれいに整備されています。そして、駅構内も。窓ガラスの装飾が繊細でとてもきれいだったけれど、写真にきちんと写せず残念、、、この日はざんざん振りの大雨が降って大変でした。こちらは、町のとあるストリート。ぼたぼたと大粒の雨が降る中ここで見つけたのは、素敵なおばあち...

続きを読む

買い付け旅日記、オランダ編。

今回、買い付けで初めて訪れたオランダ。オランダ人は、明るくて陽気でおしゃべり好き。そんな印象でした。私がオランダ語をわからなくても、一生懸命お話してくれるオランダ人。その気持ちが嬉しかったです。観光慣れしているせいか英語も聴きやすくて、とても楽しい買い付けでした。オランダに行くとまず目にするのは、自転車、自転車、自転車。ぼーっと歩いていると、容赦なく猛スピードで来る自転車に後ろから轢かれそうになり...

続きを読む

買い付けの旅から戻りました。

本日、無事に買い付けの旅から戻りました。出発のときにコメントをくださった皆さま、本当にどうもありがとうございました。そして、現地からサプライズ更新ができず、すみませんでした、、、オランダ、ベルギーの2ヵ国を巡りましたが、スケジュールをあまりにも詰め込んだため、思っていたよりも随分と時間がありませんでした。反省です。でも、なかなか大変な買い付けの旅でしたが、その分、素敵なものもたくさん見つけました。...

続きを読む

買い付けの旅へいってきます。

今日から1週間ほど、買い付けの旅に出ます。なので、こちらのブログもその間お休みをさせていただきます。(もしかしたらサプライズ更新があるかも、、、)皆さんに素敵なものをご紹介したり、お届けできるよう限られた時間でめいっぱい探してきます。どうぞ、楽しみにお待ちいただければと思います。それでは、いってきます! *お休みの間も応援いただけたら嬉しいです*...

続きを読む

大好きなアンティーク食器のこと#8

前からほしいなぁと思っていた、ドイツ・BABARIA地方の食器。ついに、私のおうちにも仲間入りしました。ポップでレトロなデザインが多いBABARIAの食器は、本当にたくさんのブランドがあります。たくさんの中から選び抜いて初めて手にしたのは、擦ると魔人が出てきそうな、ちょっと変わったティーポットとお揃いのティーカップ。1960~1970年代、SeltmannWeiden社のものです。大好きなBOCHの食器のテイストとはまた違った野暮ったい...

続きを読む

Calendar

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Twitter

Archive