記事一覧

大好きなアンティーク食器のこと#7

DSCN4872_convert_20090429014728.jpg

はっとさせられるような、青と白のコントラスト。
ぐるりと描かれたかわいらしい春のお花、ヒヤシンス。

お気に入りのアンティーク食器のひとつです。

こちらの食器は、1970年代
スウェーデンのGefle(ゲフレ)社によって作られた
BIA HYACHINTシリーズです。

デザインはGefleを代表する、
Arthur Percy(アルテュール・パルシー)氏。

Gefleは1885年創業ののち、
1963年Upsala Ekeby(ウプサラ・エクビィ)に買収されますが、
その後も同社の”Gefle”という1ブランドとして展開されました。

透き通りそうなほどのきれいな青と白の組み合わせは、
とても気持ちをすっきりとさせてくれます。

ヒヤシンスが咲く3・4月の時期はもちろん、
少し暑くなる時期でも涼しく過ごせるアイテムになっています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ *現在7位です 1クリックの応援お願いします*

コメント

またまたステキなステンシルと色ですねーv-353
この大きさから見ると、紅茶のカップでしょうか☆
とても細かく描かれていますねv-298

【ゲフレ】のヴィンテージはお皿しか持っていないのですが、
【グスタフスベリ】のような、
チョット派手な色合いかな?・・・って思うものじゃないので、
ワタシもとっても大好きなメーカーです♪
時々思うのですが、
【ロールストランド】の器の雰囲気に似ているかなぁ~って思ってしまいますv-344

北欧ヴィンテージ食器って、
本当に可愛いですよね(〃⌒ー⌒〃)

そうそう!!
デンマークのスーパーの【イルマ】
ここのエコバッグがすっごぃ欲しいんですょー☆
キッチンクロスはゲット出来ているんですが、
どうしてもエコバッグだけは手に入らなくて・・・(o;ω;o)
イルマちゃんが可愛すぎですょ~v-344

へぇ~、またまた初めて知ったブランドです。
ヨーロッパは国が多いだけに、色んな会社の色んなデザインのものがあって、楽しいだろうな~。
どんどんコレクションが増えて、使うのがもったいない感じですね(笑)。

>あずみさん

いつもありがとうございますv-352

Gefleのテイストは、Rorstrandと似ていると私も思っていました。
デザインもかわいらしくて、
表面のつるっとした触り心地も似ていますね。
Rorstrandのプレートも持っていて、
また今度ご紹介させていただこうと思っていますv-352

irmaちゃん、人気ですね!
エコバッグは今年の3月に新しいデザインに変わったみたいで、
そのデザインならネットショップでも見かけますよ。
でも、あずみさんがほしいのは旧デザインのものでしょうか。
見つけたらご連絡しますねv-343

>7imoyaのJoeさん

ヨーロッパは本当に窯が多いですよね。
歴史も長いから、最初は刻印の種類の多さにびっくりしました。

製造年代が分かりやすい一面もあるので助かることもありますが、
それでも調べるのはやっぱり大変です(笑

FKなどミルクガラスのことは知識がないのですが、
刻印の種類は結構あるのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.
▼Twitterアカウント
http://twitter.com/lincs_shop
▼Instagramアカウント
http://Instagram.com/lincs_antique

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Archive