記事一覧

ベルギーの蚤の市。

今回の旅行のメインにしていた蚤の市。

蚤の市は、毎朝7時から。

だいたいお店の準備が整う9時頃でも、
すっかり秋になっているベルギーの朝はとても寒い。

息を白くさせながら毎日足繁く蚤の市へ通いました。

お客さんがあまり多くない平日に比べて、
土日はお店も人もたくさんでとても賑わいます。

DSCN0299_convert_20081004200554.jpgDSCN0300_convert_20081004200643.jpg

蚤の市、言ってしまえばガラクタ市なのですが、
私にとってここはアンティークものやかわいいものが眠る場所。

お目当ての大好きなBOCHの食器も、
それ以外でもかわいいものをいろいろと見つけました。

買い込んだもののほとんどを船便で送ったのでまだ手元にはないけれど、
手荷物で持ち込んだかわいいものの一部をご紹介します。

DSCN0443_convert_20081004204831.jpg

金属製の小さいプレートです。
後ろに壁掛けの金具が付いているので、飾っていたのかもしれません。
年代も作られた場所も不明。
でも傷があってボコボコしていて人の手に渡った感触と、
手のひらサイズで、なんと言ってもこの色使いと絵が気に入って買付け。
写真よりも実物の方がずっとかわいいと思います。

他にも、古びた紙が好きな私はたくさんジャケット買い。

DSCN0456_convert_20081004204901.jpg

古いベルギーのネガフィルムと写真入れの紙。
上下をミシン縫いしてあって、私が一目惚れしたものの一部。
1940~1980年頃のものまで様々で、とっても味わい深いです。

DSCN0457_convert_20081004204923.jpg

かわいいものを発見したときの喜びや嬉しさがたくさんの蚤の市でした。

次回はベルギーの歴史的建造物の旅行記です。

コメント

本格的に買い付けしておられるのですね!
私もいつかはお店を・・・って憧れですけど、でもきっといつかって思ってます。
買い付けられたものもどれもすご~く好みです。
ネットショップ、楽しみにしていますね!!

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.
▼Twitterアカウント
http://twitter.com/lincs_shop
▼Instagramアカウント
http://Instagram.com/lincs_antique

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Archive