記事一覧

続・テーブルクロスのススメ。

P5249928_350.jpg

P5249972_350.jpg

今日は風の気持ち良いこの時季らしく、
お花の刺繍クロスに
さわやかな薄いグリーンのアンダークロスを併せました。

おうちのテーブル板はこっくりとした古い茶色なのですが、
そこに直接1枚の刺繍クロスをかけるよりも、色の効果で
お花の刺繍がよりきれいに見えます。

すでに刺繍クロスをお持ちの方やこの先揃えたいと思っている方は、
こんなふうにアンダークロスを取り入れてみると良いですよ。
またひとつ違った使い方と愉しみが生まれます。

トップクロスとちぐはぐな印象にならないように、
アンダーには刺繍と同じ色を使うとまず間違いありません。
例えば、今回なら落ち着いた雰囲気にしたいときは深いグリーン、
明るくしたいなら薄いイエローでも似合います。

併せる食器は、
クロスが白色なのと刺繍の邪魔にならいないことを考えて、
色付きの食器を選び、やさしさのあるベージュ系でまとめました。

lincs.でも刺繍が入ったテーブルクロスを販売していますが、
こんなふうに併せてみるとテーブルの愉しみがぐんと広がります。

ぜひ試してみてくださいね。

Calendar

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.
▼Twitterアカウント
http://twitter.com/lincs_shop
▼Instagramアカウント
http://Instagram.com/lincs_antique

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Archive