記事一覧

梅雨に合う、フレッシュミントティー。

P6191941_b2_350.jpg

雨や曇り、湿度の高い日が多くなり、
梅雨らしい季節になってきました。

そんな季節に合うのが、
ミントの葉っぱをざくざくと入れたフレッシュミントティー。

ヨーロッパでよく飲まれている飲み物のひとつで、
特に、私が買い付けで巡るオランダでは定番中の定番。
ほとんどのカフェにある飲み物です。

数年前は自分で育てたミントで淹れていましたが、
外での栽培ではどうしても葉ダニや小さな虫の駆除がしきれず、
今はスーパーで手に入る温室育ちのミントを使っています。
(でもまた近いうちにリベンジ栽培しようと思っていますが)

とてもおいしいので、ぜひ皆さんもお試しくださいね。

まず、ミントの種類から。
ミントと一口に言っても、その品種はなんと100種類以上。
日本ではティーバッグ、あるいはごく稀に見られるフレッシュのものでも
ミントティーと呼ばれるものは清涼感の鋭いペパーミントがよく使われていますが、
ヨーロッパのテイストを再現するなら、ぜひ"スペアミント"をお使いください。
本場とは少し違いを感じますが、もっとも近く、飲みやすい品種だと思います。
私たちがミントと聞いてイメージするペパーミントよりも、
まあるいやわらかな清涼感です。

次に、作り方を。
ミントの葉っぱをたくさん入れて、沸騰したお湯を注ぐだけ。
これだけ、とっても簡単です。
基本的には、紅茶と一緒に淹れたりはしませんが、
お好みで併せるならブラックティーがおすすめです。

P6191955_350.jpg

お湯を注ぐと、すぐに水色が薄いグリーンに変わって
とても良い香りが立ち込めます。

わが家では夫婦ともどもで愉しんでいますので、
男性でも飲みやすいと思います。

梅雨の季節も心地良く過ごせるティータイム、
皆さまもぜひどうぞ。

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.
▼Twitterアカウント
http://twitter.com/lincs_shop
▼Instagramアカウント
http://Instagram.com/lincs_antique

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Archive