記事一覧

エッグスタンドの新たな使い道。

201606121703468cf.jpg

昨日、成城石井でおいしいレモンカードのクリームを手に入れたので、
先日作ったスコーンに併せました。

レモンカードを入れる器を何にしようかと選んでいたとき、
あまり出番のないアンティークのエッグスタンドが目に入って
今更ながら、それがちょうど良いことに気がつきました。

エッグスタンドは本来、小さめのカップに殻つきの半熟卵をのせて
上の殻を割ってスプーンですくって食べるために作られた、
ヨーロッパの食器です。

わが家でもそう使おうと思って随分前にお迎えしたのですが、
途中、夫が半熟卵があまり得意ではないことがわかり、
めっきり出番が少なくなってしまいました。

そして今回、こうしたクリームやジャムに入れる器として
新たな使い道を見出すことができました。
これからは活躍が増えそうです。

エッグスタンドは写真のようなワンプレートに収まるカップタイプと、
スプーンやナイフを置けるプレートタイプになったものがあります。

おうちで出番の少ないエッグスタンドをお持ちの方、
エッグスタンドに興味をお持ちの方には、
ぜひこうした使い方もおすすめいたします。

お店にもエッグスタンドがいくつかありますので、
ご覧になってみてくださいね→

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.
▼Twitterアカウント
http://twitter.com/lincs_shop
▼Instagramアカウント
http://Instagram.com/lincs_antique

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Archive