記事一覧

春の買い付け、始まりました。



先日より、春の買い付けに来ています。

数日滞在したオランダを離れ、
今ドイツへ向かう列車内で綴っています。

今回の買い付けは例年よりも半月くらい早い出発でしたが、
思っていたよりも例年との気温差はなく、
お天気にも恵まれていて日中はあたたかな日々です。

雨の中を歩くのとは違って、
やっぱり晴れの日は歩くやすくて
それだけでも肩の荷が下りる思いがします。

今回の滞在スタートは郊外にある初めてのホスト先でしたが、
本当に静かな住宅街でした。

写真は、そのホスト先のお庭です。

深夜になると、昔アムステルダムの定宿の中庭からよく聴こえてきた
夜に鳴く美しい鳥の鳴き声が聴こえてきました。
上手く表現できませんが、「ピューピュルッピュー」と鳴く鳥で、
それもたくさんいたので毎晩大合唱のよう(笑)
そんな中で眠りに就くのは、非日常的で素敵でした。

ホスト先のご婦人とお嬢さんは早寝遅起きで、
さすが睡眠時間が短い日本とは違いました。
生活リズムが異なる上にリビングと階段が別ということもあり、
おかげで初日以外誰にも会わないというミラクルな滞在に(笑)
多分向こうの方からすると、
とても忙しいアジア人に映っていることでしょう。

さて、買い付けはまだ始まって数日ですが、
さっそくあちこち歩き回りクタクタになりながらも
良い買い付けができています。

食器類では、
HORNESAのマンスリーマグカップを初めて見つけました。
見つけたのは、3月と5月。
カップルと思われる男の人と女の人のかわいい絵がプリントされています。
お誕生日や記念日にぜひおすすめしたいです。

マーガレットのプリントがあしらわれたアルコパル、
ミルクガラスのC&Sもとても素敵です。
大きめのカップなのでたっぷり愉しめます。

それから、金属のフレームに側面がガラスになった
珍しいポットウォーマーも見つけました。
残念ながら、ガラスに破損箇所があり修復跡がありますが、
それでもとても素敵で買い付けてきました。

花柄のプリントが入ったぷっくり大きめの
ティーポットもご紹介が愉しみなひとつ。
後ろにいたご婦人にもとても素敵と褒められましたよ。えっへん(笑)

ウサギやリスがレリーフされたマグカップに、
再入荷のガラスのカトラリーレストもあります。

雑貨類では、
久しぶりに鍵モチーフのワインオープナーを仕入れました。

かなりぷっくりとしたかわいい鳥の置物、
アジサイがデコパージュされた素敵な手作り木箱もあります。

どうぞ愉しみにしていてくださいね。

ドイツでは今回もヴィルヘルムおじいちゃんのところに滞在するので、
歌大好きの陽気なおじいちゃんに再会できるのも愉しみです。

それでは、またドイツからのご報告もお愉しみに!

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Twitter

Archive