記事一覧

買い付けもあと少し。

20171021051910938.jpg

初めて滞在する街も2週間近くいると大分慣れてきて、
頭にあるだいたいの地図や方向感と、
元々のちょっとした勘の良さを活かせば、
詳細な地図なしでもあちこち行けるようになりました。
やっぱり地図なしでの行動は楽ですね。

さて、さっそく買い付け品のご紹介を。

エールフランス航空コンコルドの機内食で使われていた
小さめのカトラリーセットを見つけました。
フォーク、ナイフ、スプーンの先は金属製です。
もうもうなんて素晴らしいデザイン!
これは有名なデザイナーが手掛けているに違いない!と思い調べると、
やはり著名なインダストリアルデザイナー、
Raymond Loewy氏のデザインと判明しました。
お披露目までどうぞお愉しみに。

それから、今回の旅で知ったオランダの画家Anton Pieck氏。
独特の灰色がかった色使いとノスタルジックな作風で、
主にヨーロッパの街並みや人物などを描いた画家です。
今回、偶然彼の本に出逢い、すっかりお気に入りになりました。
お店では作品集と冊子、童話モチーフのポストカードセットを
ご紹介いたします。
冊子は同じものを2冊見つけたのでひとつを自分用にしました。
日本ではあまり知られていない様子なので、
ぜひ素敵な世界観を皆さまにも知っていただけたらと思います。

それから、ポストカードアルバムの古い蛇腹折り台紙に、
お花の古いポストカード複数枚をセットして販売いたします。
ポストカードの選定に当たっては、1000枚以上見たでしょうか。
それも色々なポストカードが混じる中からお花のものをピックアップし、
組み合わせや色合い、雰囲気などを何度も何度も見直したので、
ものすごく時間がかかりました。
でも、とても素敵な組み合わせができたと思います。
私自身、お花の古いポストカードをコレクションしているのですが、
この良さを皆さまにも伝えたい!と今回かなり力を入れました。
他にもポストカードセットのみでの販売もいくつか予定しています。

そして再び、その美しさにため息が出てしまった食器に出逢いました。
やさしいグリーンのグラデーションに、
白いマーガレットのステンシルがあしらわれたプレートたち。
たまたま通りがかりに開いていたアンティーク店の地下で見つけたこともあり、
それはそれはお宝発見状態でしたっ。
ぜひ愉しみにしていてくださいね。

残すところ、買い付けもあと少しになりました。
花粉症やら腰痛やらで何かと心配事もありましたが、
何とか大事に至らずに終われそうな気がします。
ただ今日から気温がぐんと下がったり、雨模様だったりなので、
最後まで体調管理をしっかりしながら精一杯頑張りたいと思います。

どうぞ引き続き、インスタもお愉しみくださいますと幸いです。

Calendar

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Plofile

アンティーク食器と雑貨のネットショップ
lincs.[リンクス]の店主erico.です。

lincs.のこと、日々のことを
写真とともに少しずつ綴っています。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

▼lincs.はこちらからどうぞ
lincs.
▼Twitterアカウント
http://twitter.com/lincs_shop
▼Instagramアカウント
http://Instagram.com/lincs_antique

▼ブログランキングに参加中です。
買い付け中もポチっと応援くださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

当サイトに掲載の写真および文章の
無断使用・転載を一切禁じます。

Search

Archive